無料査定・お問い合わせ

新品・中古の双眼鏡を現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

宅配買取について

双眼鏡、それは「何を見るか」という自由に溢れています。
あなたは双眼鏡を使って何をご覧になりましたか?
コンサートやライブ会場、演劇鑑賞、スポーツ観戦、バードウォッチング、アウトドアの景色、旅先での街並み、さらには天体観測。
その双眼鏡を次に使う方は、また別のものを見ようとワクワクしているかもしれません。
使われていない双眼鏡をお持ちでしたらぜひご相談下さい。
”双眼鏡買取ドットコム”では双眼鏡を買取させて頂く際に、お客さまと「双眼鏡との歴史」「双眼鏡との思い出」「双眼鏡へのお気持ち」もお引き受けし、次のオーナー様のもとへとお届けできればと考えております。

双眼鏡 買取

【買取手順は3ステップ 難しい手続きは必要ありません。】
①電話・メール・FAXで無料査定にお申込み → 仮査定額をその場でお伝え!
②買取する双眼鏡をご自宅から発送 → 着払発送で送料はかかりません!
③到着後本査定をご連絡 → ご満足いただけましたら買取額をスピード振込!

宅配買取について

宅配買取の方法

宅配買取とは?双眼鏡を宅配業者が集荷に伺います!

双眼鏡 宅配買取 自宅まで 業者

日本全国対応、会社やご自宅にいながら簡単に現金化
宅配買取とは、ご不要になった双眼鏡をご自宅や会社まで宅配業者がお引き取り行く、
宅配便の集荷による買取サービスです。もちろん送料は着払いにて弊社が負担致します。
宅配便によるコスト削減により、他社にはできない高額買取でお客様を強力にバックアップ!
少しでも高価買取をご希望される方、忙しくてご来店が難しい方、
弊社の便利な宅配買取システムをご利用ください。法人様の大量買取も大歓迎です!
無料査定・お問合せはこちら

宅配買取の方法

小型で手軽さでは人気のある双眼鏡は、ふだん扱うときにも、注意が必要な精密機械です。
衝撃には弱いので取扱時には落とさないように十分に気をつけましょう。

また、梱包の際にも衝撃をやわらげるエアパッキンで本体を2重に巻き、さらに外箱もエアパッキンで覆うとよいです。
双眼鏡を箱に入れて保管する際には、カビから防ぐためにもシリカゲルなどの乾燥剤を一緒に入れてください。
できればシリカゲルと双眼鏡をビニール袋にいれて、空気を抜いた半真空状態・密閉に近い状態だとなお良いです。
万が一、郵送中に雨に濡れても大丈夫なように用意しましょう。
このとき塩化カリタイプは吸湿すると溶け出すので、注意してください。

双眼鏡ケースは湿気の影響を受けやすいので、双眼鏡のケースと双眼鏡本体は個々で梱包し、付属のケースには双眼鏡を入れないで一つの段ボールにまとめます。
防水型の場合には、気密構造のため、湿気やほこりによるカビが発生しにくいですが、先に記載したように付属のケースには入れずに本体のみで梱包してください。
梱包前に双眼鏡のレンズの手入れをおこなう場合には、カメラ用のレンズクリーナーを使用してください。
レンズのコーティングを傷つける恐れがあるので、不安な場合にはレンズをむやみに触らずそのまま梱包・送付するのがベストです。
また、レンズは急激な温度変化に曇ったり水滴がついてしまうので、郵送中の温度変化にも対応できるよう、レンズ部分には通気性のよく吸収性のあるガーゼなどをあて、固定しておきましょう。

*ダンボールに閉じる前の双眼鏡の同梱参考
ダンボール 梱包前 双眼鏡

*段ボールを利用する際は、厚くて丈夫な段ボールを使用し、底面にも緩衝材や新聞を敷いてください。
ダンボール底 緩衝材を敷く

*本体をプチプチなどで巻いた上でダンボールに入れてください。
機器本体 プチプチ 梱包

*本体とダンボールの間に隙間があれば新聞や緩衝材を詰めて本体を固定してください。
ダンボール 隙間 新聞緩衝材 詰める

*外箱にラップを巻いていただくかプチプチなどで包んでいただくと防水対策になります。外箱全体に包んでいただかないと防水になりませんのでご注意下さい。
防水対策 ラップ プチプチ
*双眼鏡も精密機器になりますので、以下のような注意書きシールを必ず貼ってください。
精密機器シール

壊れ物 表記 シール

横倒し厳禁 注意シール

*シールがない場合は直接外箱に記載していただいても大丈夫です!(むしろ大きく記載していただく方が〇!)
天地無用 ダンボール 直書き

*耐水コーティングされた紙袋でお送りいただく場合も「取扱注意」「壊れ物」「精密機器」などの注意喚起のシールを貼ってください。
注意喚起シール 貼る

宅配買取梱包

①双眼鏡は専用のケースに入れ、厚手のプチプチで包んでください。専用ケースがない場合はプチプチで3~4重巻き、厳重に梱包してください。
双眼鏡 プチプチ 巻く

②一回り大きめの段ボールに入れてください。
双眼鏡 ダンボール

③ダンボールと商品の間に隙間があれば、丸めた新聞紙や緩衝材を詰めて、ダンボール内で商品が動かないように固定してください。
双眼鏡 ダンボール 隙間 緩衝材詰める

必要書類につきまして

買取の際に同封いただく書類について

対面式(店頭持込・出張買取)以外の買取の場合、買取規約書(法人様の場合買取申込書)と共に以下のご本人確認の書類が必要になります。

(個人の方の場合)

■ 買取規約書
(以下のリンクからダウンロードし使用ください)
 買取規約同意書はこちら(PDF:121KB)

■ 住民票の写し(原本)一部
地方自治体によってはコンビニなどから簡単に取得可能な場合もあります。
→即時お振込み可能(*推奨)

又は

「運転免許証のコピー」または「健康保険証のコピー」
→弊社よりご本人確認の通知をお送りし、住所確認完了後にお振込みいたします。

*18歳未満のお客様は保護者買取同意書の提出が必要です。
 保護者買取同意書はこちらから(PDF:3.66MB)

(法人の方の場合)

■宅配買取申込書
(以下のリンクからダウンロードし使用ください)
 宅配買取申込書はこちら(PDF:166KB)

■ 法人様名義の登記簿謄本 又は 登記全部事項証明書

■ ご担当者様に関する書類
 ・住民票の写し(原本)*必須

 ・以下のいずれか

社会保険証のコピー

又は

運転免許証のコピー
 +社員証のコピー(又は名刺でも可)

商品到着後のキャンセルについて

以下のケースいずれかにて、買取が成立しなかった場合、お客様負担での返送(※必要書類等も同梱。)となりますので、あらかじめご了承ください。

・仮査定の時点でお申し出のなかった、不具合が弊社での検品の際に発見された場合
・お客様のご都合により、取引のキャンセルを申し出られた場合
・明らかにお値段が付かない商品を事前に連絡もなく、送付された場合

【返送方法】
①通常の宅急便のサイズ
着払いにて返送させていただきます。

弊社にて依頼品を処分させていただくケース

※以下の場合、所有権を放棄されたものと見なし、弊社にて依頼品を処分させていただきますので、あらかじめご了承ください。

■ 弊社で買取依頼品を検品し査定結果をご連絡後、1か月以上お客様よりご返答いただけない場合
■ 買取キャンセルされ、弊社から返送した商品を1か月以上、お受け取り頂けなかった場合

買取手続きを簡略化するポイント

■  住民票写しのコンビニ交付がご利用できます

役所に行く時間がない、申請書類を書くのが面倒な場合でも、マイナンバーカードをお持ちなら、お近くのコンビニエンスストアで住民票の写しの交付を受けることができます。
自治体により上記サービスが実施されていない場合もありますので、あらかじめお問合せの上、お手続きください。

アイコン  コンビニ交付に関する情報
(コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付(コンビニ交付)ホームページ)

※クリックすると外部サイトへ移動します。

■  住民票(写し)発行に時間が掛かる場合商品を先に送付可能

住民票(写し)の発行に時間が掛かる場合、買取希望商品を先に弊社に送付いただき、後から住民票等のご本人確認の為の書類を送っていただいても構いません。
但し、買取規約書(法人の場合は買取申込書)は必ず、買取希望品と一緒にお送りください。

■  集荷サービスを利用すれば、身分証のコピーだけで結構です

弊社が集荷依頼をした運送会社様の集荷サービスを利用の場合振込先のメモと本人確認書類は従来通り、運転免許証 ・旅券(パスポート) ・健康保険証 ・学生証 ・官公庁及び特殊法人の身分証明書で写真付のもの ・外国人登録証明書 ・住民票の記載事項証明書 ・戸籍の謄本、もしくは抄本(戸籍の附票の写しが添付されているものに限る) ・印鑑証明書 ・外国人登録(済)証明書などで、結構です。

運搬中の事故の補償につきまして

発送の際には「ワレモノ(こわれもの)シール」を貼るよう配達員にお伝え頂き、
発送伝票欄の「こわれもの、逆さま厳禁、下積み厳禁」にチェックを必ずお付け下さいませ。
ほとんどございませんが(今まで1回もございません。)、もし買取商品到着して壊れていた場合、 ゆうパックでは運送保険が30万円まで効きますのでご安心ください。30万円を超え50万円以内の買取商品については、「セキュリティゆうパック」で発送下さい。西濃運輸さんの場合は運送保険の上限はかなり高額までかけられますので、集荷先の担当者と運送保険についてご相談下さいませ。

双眼鏡のお送り先住所

株式会社エコランド 本社
〒899-2705 鹿児島県鹿児島市直木町2831番地
担当:馬込
電話:099-295-3305

双眼鏡のお送り先は、着払いにて上記宛にお送りください。
事前にお電話・メールで仮査定頂き、商談成立後の受付のみとなりますのでご注意ください。
買取をスムーズに行い、未然の運送事故などを防ぐため、発送後は必ずお電話ないしメールにて
送付完了と各運送会社様のお問い合わせ番号もお知らせ下さい。