今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ソニー(SONY)

ソニー(SONY)の双眼鏡の買取

ソニー(SONY)買取

ソニーの双眼鏡をお持ちで必要なくなった方はおられないでしょうか。
当店がどこよりも誠意をもって、査定させていただきます。
まずは気軽に、電話かメールでお知らせください。無料査定させていただきます。
ソニーの双眼鏡の特徴はデジタル化されている事で、デジタル双眼鏡やデジタル録画双眼鏡などにその特徴が出ています。
DEVシリーズが有名で、ボディーに白色でSONYのロゴが入っているのですぐに分かります。
光学機器のレンズは、わずかな湿気でレンズにカビが発生するというやっかいな特徴があります。
専用除湿機能付きケースに入れないでタンスの中などにしまっていると、査定額がどんどん下がっていく可能性がありますので、必要が無くなった方は早めの売却をお勧めいたします。
ソニーの双眼鏡は、デジタル化されているために家電製品としての一面も持ち合わせています。
そのため、型落ちなどによる査定額の低下にも注意が必要です。まずはお気軽に、当社に電話かメールで問い合わせてください。無料査定させていただきます

>>ソニー SONY デジタル録画双眼鏡買取

高価買取の前に!

●付属品の「取扱説明書、クイックスタートガイド、ACアダプター/チャージャー、リチャージャブルバッテリーパック(NP-FV100)、ネックストラップ、キャリングケース、レンズカバー、ファインダーキャップ、大型アイカップx2個、CD-ROM「Digital Recording Binoculars」、電源コード、A/V接続ケーブル、コンポーネントA/Vケーブル、USBケーブル、USBアダプターケーブル、接続コード」などもありました、お付け頂くと査定UP!
●メーカー名、型式、購入年月日をお知らせ下さい。
以下にソニー(SONY)の不具合事例をまとめました。以下の様な事例がある場合は買取をお断りさせて頂く場合がありますので、ご了承願います。

■不具合、故障
*電源が入らない
バッテリーの充電はお済ですか?
ACアダプターにつないでから電源を入れてみましたか?
ソニー(SONY)の双眼鏡 ACアダプター

*操作できない
一度電源を切ってみましたか?
しばらくおいてから電源を入れてみましたか?

*電源が途中で落ちる
バッテリーの充電はありますか?
電源が途中で落ちる事があります。再度電源を入れなおしてください。

*再生時の不具合
音量の設定を試してみましたか?接続ケーブルが断線などしていませんか?
スピーカーやマイクは故障していませんか?

*動画がキレイに録画出来ない
被写体との距離が近すぎませんか?
被写体から離れ過ぎてませんか?

*被写体がぶれる、ピントが合わない
左右にある視度調整つまみで調整してみましたか?
左右のファインダーの感覚を調整しましたか?ファインダー調整をしましたか?

*エラーコードの発生
フォーカス、ズーム、レンズ駆動部に異常はありませんか?
ソニー(SONY)の双眼鏡 電源ボタン
本体の電源を切ってしばらくたってから電源を入れてみましたか?

*バッテリー不具合
バッテリー、アダプターはしっかりと接続していますか?
長期間保管していませんでしたか?

*充電ランプが点滅や点灯しない
接続端子が汚れてませんか?
端子を手で触ったりしませんでしたか?

*動画再生時の不具合
まれに、画面が崩れて起動しない場合があります。
電源を切ってしばらく時間をおいてから再起動してください。

*本体の異常
適切な環境で使用しましたか?
定期的なメンテナンスはされておりましたか?

*レンズの不具合
レンズをアルコール、シンナーなどで拭き取りませんでしたか?
汚れたレンズをクロス等でふき取りませんでしたか?

*三脚との接続不具合
双眼鏡の接続部分が壊れてませんか?
三脚のステーが故障していませんか?

ソニー(SONY)の高価買取のポイント
ソニー(SONY)の双眼鏡について、 取扱件数としては多くはありませんが、 年式の新しいデジタル録画式の双眼鏡であれば、中古品であってもかなりの高値で取引されています。

新品・ 未使用品の取り扱いがほとんどないため、年式の新しい新品・未使用品であれば、高額買取の対象となります。(未開封のもので、メーカー保証期間が残っているものについてはさらに査定評価は高くなります)

中古品の場合、上記のようにデジタル録画機能のついたもの、元値の高額なものや新品購入後あまり時間が経っていないもの、極端に使用頻度の低いものは高額買取の可能性が高くなります。

双眼鏡としての機能に問題がないことはもちろん、レンズの状態も重要なポイントです。レンズに傷や汚れがあれば査定評価は低くなりますし、埃の混入やカビの発生、経年による曇りなどがあれば査定評価はかなり下がります

購入した際の付属品や取扱説明書・保証書などがすべて綺麗な状態でそろっていれば査定評価は高くなります。また、商品が入っていた元箱も綺麗な状態で揃っていれば査定評価が高くなります。

別売りのバッテリーなど多数付けていただけると、その分、査定評価を上げることができます。

ソニー 双眼鏡の買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
SONY 電子双眼鏡 DEV-5K 3Dフルハイビジョン録画 30,486
SONY DEV-50V デジタル録画双眼鏡 91,825
SONY デジタル録画双眼鏡 DEV-30 展示品 47,749
SONY デジタル録画双眼鏡 DEV-30 中古品 27,412
SONYデジタル録画双眼鏡 DVD-30 新古品 25,711
ソニー(SONY)の査定の申し出と違う事例

・付属品はキレイに保管していたと聞いていたが、ほとんどは汚れや傷が酷い状態
で、本体にも大きな傷が付いていた。
・電源を入れても途中で切れて作動しなくなる状態だった。
・接続ケーブルに断線が確認され、修理しないと使うことができない状態だった。
・保証書を入れて発送すると言っていたが、保証書も取扱説明書も入っていなかっ
た。
・エラーコードが表示されて使用できない状態だった。
・充電が正常にできなくなっていた。
・メンテナンスは定期的に行っていたと聞いていたが、そのような形跡は一切見当た
らなかった。

ソニー(SONY)製の双眼鏡買取対応製品

ほとんどのソニーの双眼鏡が買い取り可能です!

買取対応製品

DEV-5、DEV-5K、DEV-50V、DEV-50V B、DEV-3、DEV-30、DEV-30 B、DEV-3 3D

ソニーメーカー特徴

AV機器分野においては世界最大手であり、特に音響・映像機器や放送機材では世界屈指のブランド力を持っている。

ソニーの双眼鏡の特長

ソニー双眼鏡は双眼鏡でありながら、デジタル機能も持つ商品です。
双眼鏡としてはもちろん、ビデオカメラとして録画等も出来る双眼鏡です。

ソニー(SONY)とは?
ソニー(SONY)

ソニー(SONY)と言えばもともと音響機器として有名なメーカーですが、現在ではIT分野への力を入れていまして各種デジタル機器の知名度を見れば理解できることでしょう。
ソニーはデジカメも非常に有名なのですが、意外に力を入れている製品として双眼鏡があります。
しかし、ソニーが自身を持ってお届けしているのはデジタル双眼鏡でしょう。
双眼鏡にデジタルと聞くと非常に不釣り合いのように思えますが、双眼鏡で見るだけでは物足りないと言うユーザーも少なくありません。
デジタル双眼鏡はそのビジュアルをそのまま録画してくれる優れモノでして、一見すると普通の双眼鏡と見た目が変わらない製品もあるのです。
このソニーのデジタル双眼鏡は非常に交換な感じもしますが10万円を切る製品もあって、ハイスペックタイプでも30万円弱で購入できることも珍しくありません。
デジタルなので衛生的な環境以外での使用には適してないように思えますが、ホコリや水滴を防いでくれる造りになっているので実用性も非常に高いと言えるでしょう。
また、デジタル双眼鏡は基本的に商品群がメーカーを問わずに大変レアでして、ソニーの製品は有名メーカーの中では特に際立っているのです。
ソニー自体もデジタル双眼鏡ラインナップは今後さらに増やして行く必要がありますが、実際にソニーのデジタル双眼鏡はアウトドアの活動でも幅広く活用されていまして、それは現時点で彼らに匹敵するデジタル機器が存在しないからになります。
さらに、このソニーの双眼鏡はデジタルだからこそ優秀な機能がありまして、それは手ブレ防止の機能がきちんと搭載されているのです。
手ブレ防止は今はデジタルカメラでは必要不可欠な機能ですが、ソニーは双眼鏡にもそれを考慮して取り入れているでしょう。
人気の機種によってはどの販売体においても売り切れていることも多いソニーのデジタル双眼鏡ですが、実に多くのユーザーが新しい製品を心待ちにしているのです。