今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
砲隊鏡 買取

2014年12月28日

角の形の鏡筒を持った大型の双眼鏡を砲隊鏡といいますが、弾着や観測に利用されて、海軍の観測鏡もこの種類になります。

鏡筒をV字に開いて、地上から敵を観て大砲の距離を測ったり修正をするために使用されたといわれています。 レンズを左右に大きく開くことにより、立体視できてさらに正確に観測ができました。 様々なタイプがありますが、九八式は大型で性能も高く、今のロボットのような雰囲気もあり、光学兵器にふさわしい迫力もあります。

旧日本軍で使用されてた物は、とても高いプレミアがついています。マニアの間では有名ですが、数も多くないのでさらに価値が高いようです。

希少価値の高い砲隊鏡、お持ちの方で、当店に売却して頂ける方はいらっしゃいませんか?

もちろん使用するための砲隊鏡ではありませんが、きれいに維持されていてこそ価値があるものです。

ご両親が保有されていたものを手放すことにしたとか、住居環境が変わって保管が難しくなったとか、何らかの理由で売却を考えておられる方、いらっしゃるのではないでしょうか。

当店は日本全国対象にした中古品高価買取専門店です。あらゆる中古品からブランド品、プレミアム品などに対応しているので、安心してご連絡ください。

砲隊鏡に興味があり手に入れたいけれど、手に入れる方法が見つからない、という方もいらっしゃいます。 価値を知っている方が大切に保管されることが大切ですよね。

宅配買取の場合には故障や破損しないように丁寧に梱包してお送りいただきますようにお願い致します。 せっかくの価値が落ちてしまったら大変ですよね。

売ろうか、どうしようかと迷っておられたら、まずご連絡頂けませんか? あなたの悩みが解消すれば幸いです。 よろしくお願いします。

砲隊鏡