今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
星見双眼鏡

星見双眼鏡について

星見双眼鏡について

天体観測には天体望遠鏡を利用されるケースが多いと思いますが、夜空の星や天体を気軽に双眼鏡で観察することも可能です。

このように天体観測で利用される双眼鏡が星見双眼鏡ですが、大きくて長い天体望遠鏡までではないとしても、肉眼で見るよりも十分にはっきりと美しい星を観察することが可能です。

双眼鏡といえばバードウォッチングや野外コンサート、スポーツ観戦などで利用するものだという考え方が普通かとも思われます。

しかし天体観測に最適な双眼鏡を選べば、十分に夜空の星を鮮やかに感動的に観測することができるのです。

口径50mmで倍率が7~10倍程度の双眼鏡で、ポリプリズム式のものが適しているといわれています。

また自分の目の幅と双眼鏡の幅がきちんと合うように、視度調整環でピントを合わせて最適な観測ができるようにしてください。

また長時間天体観測を行なう場合には、双眼鏡を手に持って観測するのは体力的にも困難だと思われます。

必要に応じては三脚を効果的に利用して、星見双眼鏡での天体観測が無理なく行なうことができるようにしたいですね。

家族でキャンプに行って夜空を一緒に眺めたり、三脚を利用して長時間星の観測を楽しむのも良いでしょう。

星見双眼鏡のメーカーと製品

星見双眼鏡のメーカーと製品

星見双眼鏡の主なメーカーや製品としてはビクセンのアスコットZR7×50WP、ビクセンのアルテスHR8.5×45WP、ニコンのアクションEX7×50CF、ミザールテックBK-7050、ペンタックスSP10×50WP、ビクセン双眼鏡SG2.1×42、ビクセン双眼鏡SG6.5×32WPなどが人気でしょう。

30mmでも星を見ることができますが、できたら40mm以上、50mmであれば十分満足することができるでしょう。

また月を観測する場合には倍率が高い方がクレーターがきちんと見えるので、観測する対象や環境、値段などを考慮して選択する必要があります。

長時間観測するなら三脚も準備して、疲れず楽しい天体観測ができるようにしましょう。

星見双眼鏡の高価買取のポイント

星見双眼鏡の高価買取のポイントとしては、その双眼鏡の状態が重要です。本体やレンズに傷や汚れがなく、状態の良い品ほど査定額は上がります。

売却する上で最も重要なポイントは、レンズであり、双眼鏡の命とも言える部品です。査定では最重要ポイントの1つになります。

レンズ表面に砂埃や油汚れはないか、カビが生えていないか、擦り傷などの傷はないか、曲がっていないかは確実にチェックしまので、売却前には、この点をチェックすることをおすすめします。

またレンズ周辺の部品も重要であり、傷がや埃が付いていないかも査定時には見ます。

特に双眼鏡とレンズの接着部分は埃やゴミが溜まりやすいので、売却時には綺麗にしておくと良いです。

レンズや周辺部分は繊細な部品なので、使っていなくても日々メンテナンスをしておくと、良い状態に保てて査定額は高くなります。

付属品もすべて揃っていた方が査定額は上がります。箱があると良いのはもちろん、箱の状態は綺麗な方が良いです。

レンズキャップは付属していれば、レンズを保護するのに重要となりますので、これも必ず保管しておきましょう。

査定では、製造メーカー名・型番・品番とこれらは必要となりますので、売却時には調べておいて把握しておきましょう。

星見双眼鏡を当店にお売り下さい!

星見双眼鏡を当店にお売り下さい

双眼鏡買取ドットコムでは、星見双眼鏡を高価買取しています。全国対応で、手数料や査定料で買取サービスを実施しています。

もしも売りたい双眼鏡がありましたら、弊社にお売り下さい。

何かわからないことがありましたら、お問い合わせフォームは24時間受け付けており、電話なら営業時間内であればお問い合わせ可能です。

スピード査定ですぐに査定額をお伝えしますので、高く売りたい双眼鏡がありましたら、是非1度弊社にて査定してみてはいかがでしょうか?

高く売りたい方も、査定だけで値段を知りたい方も大歓迎です。

他店で値段が付かなかったというものも、是非とも一度弊社までお送りいただければ、場合によっては値段が付きます。

弊社では郵送買取を行なっていますので、弊社まで遠くて足を運べないと言う方も、箱に入れて郵送していただければ、買取できます。双眼鏡1点から大量の双眼鏡を一度に売りたい方まで、双眼鏡ならば喜んで買取させていただきます。

宅配買取では、品物が到着後にすぐに査定し、査定金額をお伝えします。

スピーディーに品物を売りたいという方も、是非とも弊社をご利用下さい。

新品から古くなった双眼鏡まで、どのような双眼鏡でも査定いたします。